自宅ダイエットに朝ごはんって必要なの!

朝ごはんは重要視されますが、皆さんはしっかり食べられていますか? 

 

朝ごはんをしっかり食べるべきと主張する方の理論として、

1日の中でも活動量の多い朝昼は、しっかりカロリーをとってもエネルギーとして使われやすいため体脂肪になりにくく、反対に活動量の低い夜はエネルギーとして使われにくいため体脂肪になりやすい。というものです。

 

たしかに1日に必要な栄養素を、3食で満遍なく取ることは良いことです。

しかし、実際は「朝の忙しい時間に自分の朝ごはんなんて作ってられないわ」というのが現実だと思います。

 

 

そこで、この記事では

ダイエットする方にとって、朝ごはんは絶対的に必要なのか?

そして、ダイエット中の朝ごはんの注意点や、忙しい女性でも取りやすいおすすめ方法

について書いていきます。

 

 

まず、朝ごはんは絶対必要なのか?

 

結論から言うと、

1日に必要な栄養素が、トータルで取れているなら、それほど気にしなくても良い。必ずしも食べなきゃいけないものではないと考えます!

これは、朝忙しい方は頑張って食べようとしなくて良いということです。

食べない方が良いと言っている訳ではありません。

「朝ごはんを沢山食べる。夜は軽めに食べる。こうすることで、痩せやすくなる」と思っている方は沢山います。

実際にお客様から

「夜は白米抜いてるんですけど、痩せません。」なんてご相談を頂くこともあります。

しかし、

食事量のバランス(4、昼4、夜2など)

を変えただけで、太る、痩せるなんてことはありません。

夜食べると動かないから体脂肪になりやすく太る。

朝食べると活動量が多いから体脂肪になりにくい。だから朝に沢山食べる。

そんなことは絶対にありません。

結局は体重の増減は1日のカロリー収支です。

朝昼晩食べる量を変えても、トータルのカロリー摂取量が同じなら、まず同じ結果になります。

 

例えば、Aさん、Bさんがいて2人は同じ消費カロリーで、同じ摂取カロリーを取っています。

 

Aさん

朝しっかり食べて夜控えめな人

Bさん

朝は軽めで、夜しっかりめに食べる人

 

この2人を、先程の「食べる時間帯で体脂肪へのなりやすさが変わる」という理論で考えてみます。

 

Aさん

まず、朝しっかり食べた分のエネルギーを、日中の高い活動で消費していき、体脂肪にはならないとします。

そして、夜は活動量が低いため食事は控えめです。それほど体脂肪にはなりません。

 

Bさん

朝ごはんは軽めなので、日中の高い活動

に、必要なエネルギーが不足してしまいます。不足分は体脂肪をエネルギーとして利用するため、体脂肪は減ります。

そして、夜は活動量が低いにも関わらず、しっかりめに食べるため、体脂肪として蓄えられることになります。プラスマイナスゼロです。

Aさん、Bさん一緒だと思いません?

結局は、体脂肪が蓄積されるかは、カロリー収支がプラス、マイナスどちらに傾くかです。

 

このような理由で、

朝忙しい人は無理に朝食べる必要はない。と考えています。

もちろんトータルの栄養素が同じという条件です。

 

 

次に、

ダイエット中の朝ごはんの注意点やおすすめな方法について

まずは注意点です。

今「無理に食べなくて良い」とは言ったところですが、

筋肉の分解を抑えるという点においては、タンパク質は取った方が良いとは思います。

 

ダイエット中は、エネルギー不足の状態なので、筋肉もエネルギーとして分解されてしまいます。(=筋肉が減る)

筋肉の場合、1日トータルのタンパク質の必要量が足りてたら、筋肉が減らないから大丈夫。安心して下さい。とは言い切れないからです。

理論を説明するとややこしいのでやめますね。

 

なので、朝忙しい人でも、せめてプロテインは飲んでください!

まぁ女性の場合、1日のタンパク質必要量をクリアするのに朝ごはん無しだと、後の2食で取るの結構大変ですよね?

そういう理由からも朝ごはんからもタンパク質を満遍なくとるのは良いと思います。

そして、忙しい女性にもおすすめな朝ごはんですが飲み物ならプロテイン!

 

食べ物から取れそうなら、

ツナ缶、

納豆、

ゆで卵(前日準備)

プロテインバー、

ギリシャヨーグルト、

サラダチキン(購入or前日準備)

これらなら、当日は調理の手間なくチャチャっと食べられます。

しかもタンパク質をしっかりめに取ると、割と満腹感が持続します。

ホエイプロテインなんかだと、食欲抑制作用もあることが研究により分かっています。

 

 

いかがだったでしょうか?

子育てママなんかは朝から忙しいですよね。

おむつ変えて、着替えして、子供のご飯作って、食べさせて、合間に自分の身だしなみ整えて

我が家の朝の作業です。大変すぎる

朝は簡単に済ませましょう。プロテイン飲むだけでも全然良いですよ。ダイエット中に筋肉は分解させたくないので、それだけは頑張りましょうね。

結論としては、

①朝食べるのは体脂肪になりにくい。夜食べると体脂肪になりやすい。

なんてことはない。

②忙しいなら無理に朝ごはんを取らなくても良いよ!

③でも、やっぱり筋肉を分解させたくないからタンパク質は取って。せめてプロテインだけでも!

④食べ物から取る場合、缶詰や前日準備のゆで卵やサラダチキン(購入でもOK)

ギリシャヨーグルト、プロテインバーをストックしておくと便利。

 

 

そんな忙しい女性向けに自宅でパーソナルトレーニング+プロの食事管理が受けられるサービス

オンラインパーソナルトレーニングが、ご好評頂いています。

 

ご興味ある方はこちらから

自宅で筋トレ・ダイエット!オンラインパーソナルトレーニングのグレイスフル


一覧ページに戻る

友だち追加

※友達登録して頂きますと、LINEで直接ご予約が可能です。

※当店システムに関するご質問や、お客様のお体に関するご質問もお受け致します。キャンペーン情報も発信していきますので、ぜひご登録お願い致します。