食事管理について【オンラインパーソナルトレーニング】

食事管理について

 

2ヶ月プランでは、毎日の食事報告を行なって頂き、アドバイスをさせて頂いております。(ご希望者のみ)

 

▪️食事管理の仕組み

【あすけん】というアプリを使用します。毎日のお食事を記録すると、お食事から取れたトータルの栄養素が数値で表示されます。

あらかじめ、お客様の体型や日々の運動量などから消費カロリーを推測し、

 

お客様の2ヶ月プランでの目標と照らし合わせ、1日の摂取栄養素を設定します

 

そして、お客様にはこの「栄養素の範囲内」でお食事をして頂きます。

 

例えば、カロリー1200kcal、タンパク質85g、脂質40g、糖質125gと言ったようにです。

 

 

▪️【あすけん】の使い方

別記事で紹介していますので、こちらをご参考に

プロが実践している【あすけん】活用法

 

▪️お食事の報告について

・報告のタイミング

1日のお食事記録をすべて終えた当日の夜、もしくは翌朝でも結構です。

 

 

・報告の方法

【あすけん】の画面をスクリーンショットし、その画像をLINEやメールでお送り頂きます。

 

お送りいただく画像は、

 

①お食事の記録

1日何を食べたか分かるように画像をお送り下さい。

スクリーンショットする場所:

【あすけん】「私の記録」に記録されている朝食〜夕食、間食まですべてが写るよう複数枚に分けてお送り下さい。

 

 

②摂取した栄養素の数値

スクリーンショットする場所

【あすけん】「アドバイス」内に栄養素がグラフ表示されています。

 

グラフ右上の数値ボタンを押すと、グラフが数値化されますのでそちらをお送り下さい。

慣れないうちは、数値化するのを忘れて、グラフのまま送信される間違いがよくありますので、ご注意下さい。

 

 

▪️範囲内で収めるコツ

 

❶夕食前にそれまでの食事を記録しておき、夕食で調整を行う

朝・昼の食事を記録し、夕食前に『栄養素数値』を確認しておくことで、夕食にどれくらい食べることができるかを把握することができ、調整しやすくなる。食べ過ぎを予防できる。

 

食事制限を始めたばかりで慣れていない方にはおすすめ。 

 

1食あたりのカロリーやタンパク質、糖質量などを、3分割し1食の目安を決めておく。

例えば、1日の摂取カロリー1200kcal3食とる場合、1食あたり400kcalと意識でき、調整しやすくなります。

必ずしもその範囲内に収まらなくても、「昼はオーバーしたから夜は抑えよう」といったように3食の中で調整しやすくなります。


一覧ページに戻る

友だち追加

※友達登録して頂きますと、LINEで直接ご予約が可能です。

※当店システムに関するご質問や、お客様のお体に関するご質問もお受け致します。キャンペーン情報も発信していきますので、ぜひご登録お願い致します。